-A A +A


明専寮グローバルリーダー教育プログラム


明専寮における教育理念
 工学部では、本学建学の理念「技術に堪能なる士君子」の養成に基づき、国際社会で活躍できる技術者、すなわちグローバルエンジニアの育成に取り組んでいます。
明専寮は、さらに次世代リーダーの育成も視野に入れ、寮における共同生活を通じて、グローバルリーダーとしての「技術に堪能なる士君子」の素養、すなわち、 1)高度技術者として世界に羽ばたく志 2)人格を高めるための主体的行動力 3)インターナショナルコミュニケーション力を協働して培うことを目的とし、様々な教育プログラムを計画しています。
明専寮の寮生には、教育プログラムの参加が義務付けられます。



●教養教育プログラム   ●英語教育プログラム
実社会で活躍するOB・OGによる講演会や、社会的なテーマや、身近なキーワードを含むトピックについて、演習形式の講義(セミナー)を実施します。
グループワークや、プレゼンテーションを通じて、広い視野から考える力を育みます。
  ネイティブ講師による英語教育プログラムを実施します。
25名1クラスで、週1回開講し、英語によるコミュニケーション力向上をめざします。
英語能力試験(TOEFL)の受験にチャレンジします。



  ●主体的イベント企画  
  寮生が主体的にイベントを企画・実施します。
工場見学や、オープンキャンパス、工大祭等大学行事へのポスター発表の出展、ボランティア活動など、様々な活動を通じて、主体的行動力を身につけることをめざします。
 


寮生
“絆”
イベント
入寮生ガイダンス・オリエンテーション
入寮生歓迎会
スポーツ・レクリエーション etc..
※明専寮の入寮資格は、学部1年生(留学生を含む)となっています。