本学をご訪問いただいた中学・高校

-A A +A

対象者: 

一 般

  本学は、平成28年度に引き続き、今年度も、福岡県事業「女子中高生の進路選択応援事業」に協力しており
ます。その事業の一環として、8月に、以下の通り、2校の女子中高生等の方々が、本学女性教育職員の研究
室をご訪問くださいました。本学の女性教育職員が、中高生に対して、自身の研究内容や進路選択のきっかけ、
研究者としての活動について、熱意を持ってお話をいたしました。

 話を聞いた中高生等からは熱心な質問も行われ、理系の研究活動の楽しさを伝える良い機会になったのでは
と感じています。

<戸畑キャンパス>
○平成29年8月29日(火)
○直方特別支援学校 中学3年生1名、保護者1名、 引率教員等2名
○研究紹介、見学、見学者との交流 
  長山 暁子 准教授(工学研究院)
   ・熱エネルギー輸送に関する研究
  高瀬 聡子 助教(工学研究院)
   ・電池触媒の設計と合成法の研究と評価法 

<飯塚キャンパス>
○平成29年8月9日(水)
○小倉西高等学校1年生22名、引率教員等4名
○概要説明 青木 俊介 教授(情報工学研究院) 
○研究紹介、見学、見学者との交流 
  前田 衣織 准教授(情報工学研究院)
   ・エラスチンタンパク質と美容や健康に関する研究
  新海 聡子 准教授(マイクロ化総合技術センター)
   ・半導体プロセスにおける微細加工技術における研究(シリコン基板を用いた体験学習を含む)

 ご訪問いただき、ありがとうございました。
 今回のご訪問が、女子中高生および男子高校生の皆様の、将来の理系進路選択に寄与できましたら幸いです。