本学学生が国際会議 INTERNET2017 において Best Paper Award を受賞しました

-A A +A

 平成29年7月23日から27日の日程でフランスのニースにて開催された、国際会議『The Ninth International
Conference on Evolving Internet (INTERNET 2017) 』において、本学学生が発表した論文が Best Paper Award
を受賞しました。

発表題目:Multipath TCP Packet Scheduling for Streaming Video

発表者:松藤諒太(工学府電気電子工学専攻 博士前期課程 2年)

指導教員:池永 全志教授、野林 大起助教
    (工学研究院電気電子工学研究系)、Dirceu Cavendish 客員教授 (ネットワークデザイン研究センター)