第5回 学長記者懇談会を開催しました

-A A +A

対象者: 

一 般

  平成29年9月19日(火)、本学戸畑キャンパスの鳳龍会館にて、第5回学長記者懇談会を開催しました。この
懇談会は、本学の様々な取り組みを紹介し、記者の皆様方と大学(学長)が双方向に意見、情報交換を行うこと
を目的としています。

 まず、尾家学長より今年度のこれまでの取り組みについて説明があり、その後、工学研究院 物質工学研究系
横野教授と、生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻 春山教授より、本学の特色ある最先端の研究について
紹介しました。報道機関の皆様から多くのご質問をいただき、本学の研究について知っていただく機会となりました。

 今回の記者会見の内容は以下のとおりです。

1.近況説明(尾家学長)
2.トピックス ~九工大の特色ある最先端研究紹介~
 (1) 『殺菌、抗ウィルス、炭酸ガス削減機能を持った先端光触媒ナノ材料の開発と産学連携による商品化』
   (大学院工学研究院 物質工学研究系 横野 照尚教授)
 (2) 『水と空気を原料・資源にできる相界面反応の科学 ~基礎研究から製品化・産業技術まで~』
   (大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻 春山 哲也教授)
3.今後の行事、イベントのご案内(尾家学長)
4.質疑応答

 今後も、本学の様々な教育や研究の取り組みについて、学長記者懇談会にて発表していく予定です。引き続
き、ウェブサイトや広報誌等を通じて広くみなさまに情報を発信していきますので、九州工業大学の活動にご注目
ください。

詳しい資料などはこちらから(学長室より・第5回学長記者懇談会へ)