科学研究費助成事業に関する平成29年度説明会を開催しました

-A A +A

対象者: 

一 般

 平成29年9月15日(金)、附属図書館AVホールにおいて、科学研究費助成事業に関する平成29年度説明会を
開催しました。

 早瀬理事・副学長(研究・産学連携担当)の挨拶の後、研究協力課の桑原係長より「科研費の主な変更事項及
び留意事項について」と題して、科研費改革の動向、平成30年度科研費公募の主な変更点、留意点ついて説明
後、イノベーション推進機構 産学連携・URA領域の白石外部資金獲得支援部門長より、「平成30年度研究計画
調書の作成について」と題して、研究計画調書作成にあたってのポイント等について説明がありました。

 続いて、本年3月まで日本学術振興会で科研費担当部署に在籍していた小寺会計課長より「科研費の審査に
ついて」と題し、平成30年度から見直される審査システムについて説明があり、引き続き、会計課の鈴木係長が
「会計手続きに関する注意事項等について」と題して、本学の「会計ハンドブック」の中から、特に注意すべき事項
について説明がありました。

 最後に、研究活動等不正防止対策室長を兼ねている早瀬理事より、「研究活動等の不正防止に関する説明」と
題して、研究活動における不正事案等について事例を交え説明がありました。

 説明会には約100名の教職員が出席し、皆熱心に耳を傾けていました。説明会の模様は、飯塚、若松キャンパス
にもテレビ中継されました。