本学教員が国際会議(LDIA2017)においてBest Presentation Award of the Oral Session を受賞しました

-A A +A

対象者: 

一 般

  平成29年9月6日(水)~8日(金)に大阪市の大阪工業大学で開催された、国際会議 『The 11th International
Symposium on Linear Drives for Industry Applications (LDIA2017)』 において、本学教員の小森 望充教授が
発表した論文が 『Best Presentation Award of the Oral Session』 を受賞しました。この賞は、全ての口頭発表
の中から優れた発表2件に贈られたものです。

発表題目: Basic Study on Linear Actuator Using Superconducting Coil
著 者: Mochimitsu Komori, Haruka Sagara, Ken-ichi Asami, Nobuo Sakai
発表者: 小森 望充 (工学研究院・先端機能システム工学研究系)