カナダ・オンタリオ工科大にて化学に関するシンポジウムや学生間交流を行いました

-A A +A

対象者: 

一 般

 カナダ・オンタリオ工科大学(UOIT)から本学には教員受入等の交流を続けていましたが、この度、平成29年
9月23日(土)~30日(土)で、本学の学生(学部生1人・大学院生6人)のUOITへの海外派遣プログラムを実施し
ました。

 プログラムの内容は、化学に関するシンポジウム・授業聴講・研究室訪問・ UOITの目玉施設の施設
Automotive Centre of Excellence (ACE) の見学等のアカデミックなプログラムと共に、カナダならではの大学
施設のスケート場におけるアクティビティや学生だけによるパーティ等への参加です。

 シンポジウムは全員が英語での口頭発表を行いました。本学の派遣学生全員とUOITの学生計9名も発表を
行い、優秀発表者には学生講演賞が授与されました。

 今年の12月にはUOITから教員が来学する予定になっており、今後もさらに物質や化学系の相互交流を深
めていく予定です。