本学学生が第8回アジア溶射会議のYoung Scientist ForumセッションにおいてMost Promising Young Scientist Awardを受賞しました

-A A +A

  本学の工学府物質工学専攻マテリアル工学コース博士前期課程2年生の神林 一輝さんが、平成29年11月6日
(月)から8日(水)まで韓国・済州島で開催された、第8回アジア溶射会議(8th Asian Thermal Spray Conference,
ATSC2017)のYoung Scientist Forumセッションにおいて口頭発表し、Most Promising Young Scientist Award
を受賞しました。

【発表題目】
Evaluation of Residual Stress in Thermal-Sprayed Ni-Base Self-Fluxing Alloy and Alumina Coatings