科学技術振興機構「さくらサイエンスプラン」により、青島理工大学機械工程学院の大学院生を受入れました

-A A +A

対象者: 

一 般

 本学では科学技術振興機構公募事業『さくらサイエンスプラン』に採択され、平成29年11月18日(土)から
25日(土)の日程で、中国青島理工大学機械工程学院の大学院生10名と引率教員2名計12名(内JST支援
8名)を迎えて、本学戸畑キャンパスにてプログラムを実施しました。

 本学にて特別講義、研究発表、研究体験活動および実験室見学を行い、視野を広げるとともに学生同士の
切磋琢磨を促進することができました。また、北九州市環境ミュージアム、安川電機ロボット村、TOTOミュージ
アムを見学し、産業都市である北九州市の先端技術の一端を見ることできました。本プログラムの研究交流を
通して、青島理工大学機械工程学院及び本学の学生にとって、非常に有意義な活動となりました。

 なお、当該プログラムを実施するにあたり、JST、北九州市・(公財)北九州観光コンベンション協会様より、
多大なご支援を賜りました。心より感謝申し上げます。