第5回大学院博士技術者教育シンポジウムを開催しました

-A A +A

対象者: 

一 般

  本学では、産業界で活躍する高度人材の育成を目的として、組織的な大学院教育改革推進プログラム「プロ
ジェクト・リーダー型博士技術者の育成」を進めています。その一環として、平成29年12月8日(金)に本学戸畑
キャンパスの百周年中村記念館にて「第5回大学院博士技術者教育シンポジウム」(明専博士塾 ― 女性博士
技術者が活躍する未来)を開催しました。

 シンポジウムでは「女性技術者だからこそのオンリーワンの技術~あなたなら何を作る?」をテーマに、九州大学
の山西陽子教授に基調講演をしていただきました。その後に、本学の卒業生でもある(株)インフォステラCEOの
倉原直美氏、九州大学博士後期課程2年の武藤毬佳さん、九州工業大学博士後期課程3年の須藤朋美さん、
九州工業大学博士後期課程1年の松木萌さんによるパネリスト講演を行い、続いて「これぞ女子力!」と題した
パネルディスカッションを行いました。

 女性の立場からの博士号取得の理由や意味について活発な議論がなされ、会場からも沢山の質問や意見
交換がなされました。