第6回 学長記者懇談会を開催しました

-A A +A

対象者: 

一 般

 平成30年1月22日(月)、本学戸畑キャンパスの百周年中村記念館にて、第6回学長記者懇談会を開催しま
した。この懇談会は、本学の様々な取り組みを紹介し、記者の皆様方と大学(学長)が双方向に意見、情報交
換を行うことを目的としています。

 まず、尾家学長より今年度のこれまでの取り組みについて説明し、その後、学生の自主的な課外活動である
「学生プロジェクト」をピックアップし、学生の取り組み状況から今後の展開など、デモも交えながらの発表を行い
ました。ガイド付き将棋システムやサッカーロボット、マイクロロボットの紹介ということもあり、プレスの皆さまも
学生たちの研究を身近に感じてくださっている様子で、歓声や笑顔にあふれた会見となりました。

 今回の記者会見の内容は以下のとおりです。

1.近況説明(尾家学長)

2.トピックス ~九工大の特色ある最先端研究紹介~
 ・学生プロジェクトの紹介(鶴田理事、学生代表)
  -『SHO-GI開発プロジェクト』(将棋を通したユニバーサルコミュニケーションへの挑戦)
  -『Hibikino-Musashi』(RoboCupを通じた人間とロボットが共存する世界への挑戦)
  -『マイクロロボットコンテスト参加プロジェクト』

3.今後の行事、イベントのご案内(尾家学長)

4.質疑応答

 今後も、本学の様々な教育や研究の取り組みについて、学長記者懇談会にて発表していく予定です。引き続き、ウェブサイトや広報誌等を通じて広くみなさまに情報を発信していきますので、九州工業大学の活動にご注目ください。

◇詳しい資料などはこちらから(学長室よりの学長記者懇談会へリンク)