本学学生が国際会議(AROB2018) において Student Paper Award を受賞しました

-A A +A

  平成30年1月18日(木)~20日(土)に、大分県の別府国際コンベンションセンター(B-CON Plaza)で開催された、
23rd International Symposium on Artificial Life and Robotics(AROB 2018)において、本学工学府のタン研究
室 博士前期課程2年生のAmine Ilidrissi(アミン イリドリシ)さんが 「Student Paper Award」を受賞しました。

発表題目: A Unified Action Recognition Framework