第7回 学長記者懇談会を開催しました

-A A +A

対象者: 

一 般

 平成30年5月31日(木)、本学戸畑キャンパスの鳳龍会館にて、第7回学長記者懇談会を開催しました。この懇談会は、本学の様々な取り組みを紹介し、記者の皆様方と大学(学長)が双方向に意見、情報交換を行うことを目的としています。

 まず、尾家学長より九工大の近況について説明があり、その後、本学の特徴的な企業との連携制度である「共同研究講座」をテーマに発表しました。三谷理事(研究・産学連携担当)からの共同研究講座の概要についての説明ののち、具体的な実績事例について「IoTシステム実装研究講座(パナソニック共同研究講座)」および「デンソーLean Automation共同研究講座」の研究代表による発表が行われました。

報道機関の皆様から多くのご質問をいただき、本学の企業との連携の仕組みや、先端研究について知っていただく機会となりました。

 今回の記者会見の内容は以下のとおりです。

1.近況説明 (尾家祐二 学長)
2.共同研究講座の紹介
  ・共同研究講座の概要について(三谷康範 理事・副学長)
  ・『IoTシステム実装研究講座』(パナソニック株式会社との共同研究講座)
    ~IoTシステム実装の先端要素技術の研究~
      大学院工学研究院 電気電子工学研究系 中藤良久 教授
      共同研究講座教員 福本幸弘 特任教授
  ・『 デンソーLean Automation共同研究講座』(株式会社デンソーとの共同研究講座)
    ~人作業の柔軟性・機能性を具現化した次世代産業ロボットとその周辺技術の研究~
      大学院工学研究院 機械知能工学研究系 西田健 准教授
      共同研究講座教員 長田真太郎 特任准教授
3.今後の行事、イベントのご案内(尾家祐二 学長)

 今後も、本学の様々な教育や研究の取り組みについて、学長記者懇談会にて発表していく予定です。引き続き、ウェブサイトや広報誌等を通じて広くみなさまに情報を発信していきますので、九州工業大学の活動にご注目ください。

◇詳しい資料などはこちらから(学長室よりの学長記者懇談会へリンク)