平成30年度 第2回MILAiSフォーラム「学習空間デザインの国際動向」を開催しました

-A A +A

対象者: 

一 般

  平成30年10月11日(木)に本学飯塚キャンパスでMILAiSフォーラムを開催しました。パリデジタル大学のジョン・オージェリ氏をお招きし、「学習空間デザインの国際動向」と題する講演を行っていただきました。戸畑キャンパスへの中継も含め、学内外から約20名の教職員や学生の参加がありました。

 参加者からは参考になった点として、「ラーニングスペースの多様化の背景について知ることができた」「特に印象的だったのが、学生が(学習空間に)何を求めているかという問いに対して、世界共通で、電源・Wi-Fi、飲食ができる、リラックスできるという答えが返ってきたことです」「ハイテクにしていくだけでなく、あえてローテクにすることによって、ヒューマンコラボレーションを狙っている点」「human supportが重要だと何度も強調されていたが、その通りだと思う」といった声が聞かれました。
 世界的な研究者であるオージェリ氏が飯塚MILAiSに来られるのは、今回で4回目です。MILAiSスタッフによる運営を高く評価し、今後のMILAiSの躍進にも期待を寄せてくださっています。

 次回のMILAiSフォーラムは、平成31年2月頃に開催いたします。