デートDV講演会を開催しました

-A A +A

対象者: 

一 般

  平成30年10月10日(水)及び10月31日(水)、飯塚キャンパス研究管理棟第一会議室、戸畑キャンパス中村記念館多目的ホールにて、男女共同参画推進室は、「デートDV講演会」を開催しました。

 近年、「配偶者・恋人からの暴力」であるドメスティック・バイオレンス(DV)が、10代から20代の若年層カップルの間でも問題になっています。交際中の相手から暴力をふるわれる「デートDV」という暴力について、佐賀県DV総合対策センター長 原健一氏をお迎えして、講演を行っていただきました。

 男女間の交際に限らず、友達や周りの人との人間関係を築くうえで、気を付けたい言動について実際の事例と映像が紹介されました。両キャンパスで約70名の学生・教職員の参加があり、終了後のアンケートからは「大変分かりやすかった」「言葉しか知らなかったけど、知識を身に付けることができた」「周りに困っている人がいたら力になりたい」等多くの声が寄せられました。
 また、飯塚キャンパスでは講演会後に学生との座談会も行われました。