LL&UPM国際交流パーティを開催しました

-A A +A

対象者: 

一 般

 2019年1月24日(木)、戸畑キャンパス鳳龍会館ホールにて、本年度3回目の「LL&UPM国際交流パーティー」を開催しました。パーティーにはスタディーツアーで来日したマレーシアプトラ大学(UPM)の学生19名、九工大生16名(日本人学生6名、留学生10名)、教職員5名の計40名が参加しました。

前半のトークセッションではハラル料理(イスラム教の法律にのっとった食べ物)を囲みながら、プトラ大生と九工大生がお互いに自分や自国について紹介しました。急遽行われた“ベストトーカー”コンテストでは、出身国にかかわらず皆が積極的に会話を楽しみフランス人、ポーランド人、日本人学生の3名が最多の得点を獲得する結果となりました。

後半の日本文化体験(習字、折り紙)コーナーでは、九工大生に教わりながら自分の名前を習字で書いたり、折鶴の作り方を学んだり、とても楽しそうなプトラ大生の姿が印象的でした。

今回の国際交流パーティーを通じて、言葉や文化の壁を超えてお互いに理解する貴重な体験が出来ました。