米本 浩一 教授

-A A +A

所属: 

機械知能工学科

研究内容: 

飛行機のように地球と宇宙を自由に行き来する夢のスペースプレーンをつくるための基礎研究と高度100kmを目指す飛行実験を行っています.また,火星大気の中を飛行探査する航空機の開発研究も行っています.

メッセージ: 

人類が始めて宇宙空間に飛び出してから,まだ50年余り.宇宙旅行は,夢じゃない.九州工業大学で宇宙工学を学び,宇宙開発技術者になって,壮大な宇宙を目指しませんか!