松田 一俊 教授

所属:
建設社会工学科
研究内容:
大型構造物の風による振動メカニズムの解明およびその振動を抑制する技術の研究開発
メッセージ:
橋梁など大型構造物は、台風等の強風に耐えられるように設計する必要があります。構造工学研究室では風洞実験や数値解析を用いて構造物の耐風安定性を確保するための研究を行っています。一緒にやりま しょう!!
関連リンク:
構造工学研究室