北村 貴典 准教授

 

所属:
マテリアル工学科
研究内容:
溶接等で金属を加熱すると、その部分だけが熱膨張するため、ひずみが生じ、材料の強度が変化してしまいます。このときの変形量や溶接部の強度を実験やコンピュータシミュレーションによって明らかにしていきます。
メッセージ:
マテリアル工学は新素材開発だけでなく、既存のマテリアルや新素材を加工、接合するといったいわゆる”ものづくり”の中心となる夢と無限の可能性を秘めた学問です。日本のマテリアル工学を一緒に発展させましょう!
関連リンク:
研究室ホームページ