博士後期課程(平成31(2019)年度以降の入学者向け)

博士後期課程

工学専攻

工学専攻は、「ものづくり」を基盤とした最先端科学技術分野における高度な知識を有し、その科学技術社会への波及効果を十分に理解していることに加え、複数の専門分野の知識を身に付け、問題解決能力、独創力、創造性及び実践的技術者としての必要な資質を持ち、イノベーションを創出できる能力を有する人材を養成します。さらに、グローバル化する社会の中で、異文化を理解し多文化環境下で新しい価値を生み出す能力を持ち、かつ、リーダーシップを発揮できる人材を養成します。
そのために、複数の専門領域の学識と実務に使えるコミュニケーション力・マネージメント力が身につくよう総合的な教育研究を行います。