松田 健次 教授

所属:
機械知能工学科
研究内容:
硬さ、摩擦、摩耗、潤滑、衝突、めっき、粗さ、咀嚼
メッセージ:
ものを創るときに、相手の特性を把握することが必要不可欠です。簡便にその特性を知り、その結果を効率や信頼性の高い機械、機器の開発に結び付けるための研究を行っています。