大塚 信也 准教授

所属:
電気電子工学科
研究内容:
電気工学的アプローチによる安全安心な社会構築を目指して、高電圧・電気絶縁技術、放電計測技術に基づき、電気エネルギー機器の信頼性向上や高機能化、環境低負荷化などの基礎と応用に関する研究を行っています。
メッセージ:
Experiment is to know、実験をしよう!積極的な行動と自分で考えること+経験が重要です。電気エネルギーは、地球環境およびエネルギー問題を解決するためのキーテクノロジーです。
関連リンク:
九州工業大学・大塚研究室紹介ページ
大塚研究室オフィシャルホームページ
SWS@Ohtsuka Lab. – 大塚研ネットワークオフィス