工学府のカリキュラム・教育プログラム

博士前期課程 : Master’s Programs

ストックデザイン&マネジメント(SDM)教育プログラム

※ストックデザイン&マネジメント教育プログラムでは、大学院生と社会人を対象に、地域資源(ストック)を科学的に横断活用して産業にイノベーションをおこすデザイン力とマネジメント力をもった人材を育成します。

博士前期・後期課程共通 : Master’s Programs and Doctoral Programs

宇宙工学国際コース Space Engineering International Course (SEIC)

SEICは、以下の4項目からなります。

  1. 各分野の指導教員の元での修士論文または博士論文に関する研究
  2. 宇宙環境試験等の実践を通じたOn-the-Job Training
  3. 留学生・日本人の共同作業で宇宙プロジェクトを行なうProject Based Learning
  4. 英語による体系だった宇宙工学関連の講義

SEIC is composed of four required components:

  1. Research under supervision of a faculty member toward a Master or Doctoral degree
  2. On-the-job training through hands-on experience such as space environment testing
  3. Project Based Learning (PBL) through a space project led by Japanese and foreign students
  4. Lectures in English on subjects related to space engineering

 

博士前期・後期課程一貫教育 : Master’s Programs and Doctoral Programs

プロジェクト・リーダ型博士技術者の育成プログラム

※博士前期・後期課程一貫教育により「プロジェクト・リーダ型博士技術者」を育成します。

※博士の学位取得を目指す学生を対象に、様々な実務的経験の機会を設け、その支援を行います。

博士後期課程 : Doctoral Programs

博士後期課程科目「工学融合科目」実践メニュー

Doctoral course subject: ‘Interdisciplinary Seminar of Engineering’ Lectures list

※平成26年度~平成30年度に入学した博士後期課程学生の必修科目のWEBページです。